SKYWAVE650と400の乗り比べ


400を約5ヶ月・6000km 650を約1ヶ月・2500km走行しての乗り比べです。
身長155cm、15年ぶりのリターンライダーの個人的感想ですから信用しないで下さい。

SKYWAVE400 SKYWAVE650
スタイル 良いデザインだと思う。 見るからにボリュームがある。好きです。
メーターデザイン アナログですっきりしたデザイン。 デジタルメーターより400の方が好きです。
足着き性 良い つま先ツンツン、シートのアンコ抜きしてやっと乗れます。
取り回し性 今思うと軽く扱えた。 重い、動かない。気合を入れて取り回します。駐車は出るときの事を考
えて停めてます。
エンジンフィーリング スクーターなのにアクセルを開けるとトットットッと単気筒のフィー
リングが味わえる。アクセルを全開にすると後からスピードがつい
てくる。
ツインエンジンの感じで無く、電気モーターの様な感じ。良く回る。
アクセルの開度にあわせてスピードもついてくる。
ツインエンジンでも昔乗っていたヤマハTX750とはまったく違うネ!
エンジン音 静かな単気筒音。 初めてアイドリングを聞いた時は静かでかわいい音と思ったが走ってみ
ると結構低音で迫力ある排気音です。でも静かです。
エンジンノイズは結構有ります。
ブレーキ 良く効く。左のコンビブレーキも便利である。 フロントダブルデスクは安心感が有る。効きは400と同じ感じ。
フロント・リヤ左右独立しているのが大型バイクでは良いと思う。
エンブレ こんなものかと思っていた。 400に比べよく効き安心感がある。但し10km/h以下になるとクラッチ
が切れてとたんに空走しだし30km/h位までクラッチがつながらない。
アクセルをあおるとつながるが。
最高速 150km/h少々、路面の継ぎ目を越えたりすると蛇行が始まる。 180km/h位。170km/hあたりから蛇行が始まります。一度ピンチに!
コーナリング 軽くてヒラリ、ヒラリ倒せます。但しスタンドがすぐに接地します。 よっこらしょ!と廻す感じです。左はサイドスタンド、右はカウルが接地。
燃費 通勤時23〜24km/L ツーリング時26〜27km/L 通勤時19〜20km/L ツーリング時22〜23km/L
今現在、燃費重視でパワー及びマニュアルモードはあまり使ってません。
荷物の積載性 シート下トランクは開口部が広く使い易い。水漏れは無かった。
サイドのポケットはふたが上に開くのだが余り開かず使いづらい。
400よりも開口部が狭くA3サイズのバックが入りづらい。でも大容量
シートを閉めた時、ステーが突っ張っていてパッキンが完全に密着せず
洗車時に水漏れする。
サイドのポケットは手前に大きく開く為、使いかってが良い。


リヤシート バックレストが具合良いが、シートが前下がりなのでお尻が前に
ずれてくる。
乗り降りに苦労するが、快適である。(おかん談)
感想 400から650に乗り換えて最初の感想は「まったく別の乗り物」でした。車でたとえるなら400は今乗っているキューブと同じで見かけは小
さいけど中は結構広く、小回りが効いて街中では便利。ただもう少しパワー欲しい。650は以前乗っていたランクル100みたいで大きな車体
を大排気量にまかせて走るが街中や駐車には苦労する。スポーティーカーから乗り換えるとすべてに鈍重にに感じる。
長距離走行は快適に走行でき助手席(リヤシート)も快適。

愛車に戻る