ツーリング用バーナー
IWATANI PRIMUSU
左は10数年前に買ったP-2243A
火力は強いです。

右は今年(04年)買ったP-153
折りたたみ式で小型軽量
技術の進歩を感じます。

五徳も工夫されてます。
P-2243Aはバーナー部大きい為火力が分散します。
P-153はバーナー部が小さい為、パンを焼くのは苦労します。
パワーブースターです。マグネットでガスボンベに貼り付けバーナーの熱をボンベに伝えガスの気
化を助けます。気温の低い時に使用。
押入れの奥に眠ってた30数年前、懐かしい青春時代の石油ストーブを引っ張り出しました。
MADE IN SWEDEN スベア121Lです。
青春時代の独り旅、テントの中でゴーゴーと大きな燃焼音で燃えるストーブに頼もしさを感じました。
オプチマス8Rも愛用してましたが行方不明です
最近のバーナーの燃料はガスかガソリンがほとんどですが30年前は灯油も主流でした。
現役復帰させたいのですがパッキン類がすべてダメになっています。
なんとか修理して旅の相棒に復帰させたいです。
ちなみにオートキャンプ用バーナーです。
コールマンのガソリンツーバーナー
おとんのお気に入りです。
手入れはこまめにしてますが錆はすぐ出ます。
着火は燃料タンクを加圧する手間が掛かりますが火力が強くお気に入りです。
オートキャンプに持っていくパン焼です。
ユニフレームのパン焼きより美味しく焼けます。
今度からこれを持って行こうかな?
でもかさばりそう!
焼肉や焼きそば・ホットケーキ用の鉄板(アルミ製) 今はもっと大きいのが売られています。

キャンプ用品に戻る