恒例・カブちゃんキャンプinユートピア宇和
2010年7月24日〜25日

当日午前2時過ぎに目が覚めて起きだしパソコンで今回参加の皆様の掲示板などをチェックしてると3時半にはおかんも起きて来ました。
涼しい内に距離を稼ごうと思ってたのでおかんの「顔面偽装工作」が完了した4時30分に出発です。
今回はテントや椅子を大きい方にしたので今までで一番多くのキャンプ用品積載になりました。
寝心地の悪い銀マットはキャンプツーの雰囲気を出す為ネットで固定します。寝心地が良いエアマットはトップケースに押し込んでます。

早朝のR32を高知に向けて南下。若干の長距離トラックが走ってますが気持ち良くパスしながら快走!
でもスカブーが重い!おかんとキャンプ用品2人分・・・全くカーブは曲がれません。速度を落としたつもりなのに何度もオットット!
南国から高速に乗ります。

5時40分 朝日のあたる南国SAで最初の休憩
食堂のオープンが6時なのでそれまで待って朝食を食べて行こうとのおかんの意見は無視して須崎まで高速を利用
せっかく朝早く出たので涼しく車の少ない内に距離を稼ぎたいからです。

朝食は大方町(旧名)まで走り土佐西南大規模公園・入野海岸でコンビニおにぎりを食べます。
8時前ですが日差しがきつく木陰を探して綺麗な海を眺めながら美味しく頂きます。


重心が高くなったスカブー・重い物はシートの下に入れてますがフラフラします。
これ以上荷物はコンパクトに出来んなぁ〜


今日の目的地 土佐・龍馬であい博「土佐清水・ジョン万次郎くろしお社中」会場に9時到着

初めに記念撮影!
「お父さんも写したら!」「そんなカッコ悪い事出来るか!」
  
館内は撮影禁止ですがこのコーナーは撮影OKです。
ジョン万次郎という人物の波乱の人生を少し勉強できました。
  
会場の外では地元の方が観光客に冷たいお茶と手作り押し寿司を無料で提供していて
この押し寿司、美味しく頂きました。ありがとうございます。


漁に出て遭難し無人島(鳥島)に流れ着いた5人の漁師とおばはん!

次は竜串海岸をおかんが「見た事無い」と言うので見学します。10時頃ですがメチャ暑いです!

駐車場から海岸に行くまでに咲いていた花。我が家の周りでは見かけない南国を感じさせる木です。

  
潮だまりには小魚やカニが泳いでいます。

  

  

  

おかん一生懸命貝殻拾ってます。
おとん「そんなもん、どうするん?ゴミになるのに!」
おかん「ええでえ、綺麗なのに」  

  

  

  

  
貝殻、満足したかいな?ゴミになると思うよ・・・

家に帰って写した貝殻です。
自然保護の為、持ち帰りはやめましょうおかん。

  
ハマユウ・これも南国の海岸らしい花です。
とにかく暑い!
5年前に息子と来た時も暑かった!


駐車場の木陰で気持ち良さそうに昼寝してた野良猫の親子

 
ツーリング雑誌でも良く紹介されているR321(通称足摺サニーロード)
何度走っても気持ちの良いルートです。

  

綺麗な海岸線を気持ちよく走っても暑いのは暑い!
たまらず道の駅「すくも」に逃げ込みます。

  

スカブーを木陰に押し込み水分補給とかき氷にアイスクリーム・・・お〜生き返るぅ〜
ここで走る気力を取り戻し北上しますがやっぱり暑いです。

  

またもや津島町の「やすらぎの里」に飛び込みます。(逃げ込んだり飛び込んだりヘルメットやジャケットを脱いだり着たり・・・忙しいなぁ〜)
カブちゃんに連絡するとキャンプ場には広島のカブ部隊は到着してるようで良さん達の混成外人部隊?はまだのようでした。
おとんも予定してた宇和島城見学は中止してキャンプ場に向かう事とします。
宇和島バイパスから見える宇和島城を眺めながら「こんなクソ暑い日に山の上はよう登らん!涼しくなったら来よ」心底思いました。

  

ユートピア宇和キャンプ場です。
到着してカブちゃんや地元のライダーさんにご挨拶です。「お世話になります!」
おとんが到着してテントを設営終った頃、良さん達混成外人部隊?も到着しましたが、なんとあたるさんも一緒に来てました。
あたるさんは仕事の都合で直ぐに帰られご挨拶しか出来ませんでした。今度はゆっくりお話したいですね。
去年お会いした名古屋のノンキーさんも少し顔出ししていただけ、四国を2泊で回ってるようでした。
おとんも新しく用意した名刺を皆様に配ります。
本日の走行距離382km

青空の下で緑の芝生のキャンプ場・・・ええですね!おっさんライダー親子もニューテントを設営してます。

  

早速、天ぷら職人「飛べない豚さん」が茄子の天婦羅を揚げてくれます。隣では弟子の「まっさん」が作り方を習ってます。
来年はまっさんが揚げた天婦羅が頂けそうです。
豚さんは茄子を包丁で細工し薄めの衣でパリッと揚げます。流石です!
茄子の横にあるのはみりんで下味を付けた太刀魚ですが天婦羅にするとこれがまた旨かった!!!
何時もはあまり魚を食べない肉食獣のおかんがパクパク食べながら「これは美味しい!」と何度も言ってました。
豚さん・カブちゃんありがとう!おとんも美味しく頂き、ビールが進みます。

  

おかんも主婦歴○○年の実力を発揮して北海道原産徳島育ちのじゃがいもでポテトチップスを揚げています。
ゴメンネ!遊びに来てまで炊事させて・・・本当はおとんがせにゃいかんのにね!


料理に奮闘する豚さんを団扇片手に励ますヒロ吉さん?

shouhoさんとお孫さん。仲が良いですね!!
嘘です。おっさんライダー二世。人見知りせず、変なおっさん達と遊べる元気の良い小学二年生です。




奥のモンスターマシンは和歌山・姫路から参加の吉丸さんとkazupapaさんです。
この統一性の無いバイクが集まるところが「カブちゃんキャンプ」の良いところ?

  
株主総会が始まります。
  
良さんが株主代表で意見を述べてます?
  
豚さんがリトルカブに乗ると・・・リトルや

株主総会も無事終了!
さぁ〜焼肉だ!!!


今年もカブちゃんがたっぷりとお肉を準備してくれてます。




楽しく飲んで食べて・・・


みんなが騒いでるのにきちんと洗い物をしている豚さんとTTRさん
風貌通りの真面目なお二人です。


カブちゃんの奥さんと娘さんも応援に駆けつけてくれました。
ありがとうございます。

日が暮れるにつれておとんは酔いが回り段々記憶が・・・
ユートピア宇和の温泉が終わる前にみんなでお風呂に入り、その後も宴会は続きます。



搾りたての牛乳を焼酎で割って美味しく飲んだ頃には完全に記憶が無く何時寝たのか???


気が付けば朝でした。

 
朝食は恒例?の「焼きそば食べ放題」(20袋焼いたな)
旨かった!
paridakaさんにパンを差し入れして頂き感謝です。


今日も快晴!暑そうです。


吉丸さんとkazupapaさんのモンスター1400・・・デカイです。
こんなモンスターマシン乗りこなせる方が羨ましい。


何時もの集合写真
あれ?足りんぞ!


もう一枚
皆さん楽しい時間をありがとうございます。来年も宜しくお願いします。
写真に写っていないカブちゃんや地元ライダーの皆さんお世話になり感謝です。

広島組はカブちゃん達と「遊子水荷浦の段畑」へ行くそうですが徳島組は与作で帰ります。

  
出発前にリヤカーの具合を試す大岡さん
楽しそうです。

おとんも加わった「徳島混成外人部隊?」は帰路につきます。
途中で高速道路で帰る「おっさんライダー親子」と別れますがまた遊びましょう。
おとんとおかんは龍馬であい博の梼原会場に寄る為、道の駅で良さん達と別行動に・・・
shouhoさん、また四国に来てください。


いきなり変な写真・・・「ゆすはら・維新の道社中」記念写真コーナー
この会場でも幕末の志士達の活躍を勉強します。

  

  
であい博より驚いたのが梼原町役場の立派な事です。

役場のロビーから見たであい博会場です。
街並みも大改造中でした。



三嶋神社の神幸橋と脱藩の道

見学を終えると後は帰るのみ
ひたすら与作(R439)を走りますが山道なので下界よりマシです。
でも暑い!必死?に走ってると道の駅「633美の里」で良さん達に追いつきました。


大岡さん・良さん・まっさんは途中で昼食を食べてたそうです。
おとんとおかんは昼飯抜きで走ってます。(朝、焼きそば食べ過ぎたので・・・)
朝paridakaさんから頂いたパンを食べ走るエネルギーに!美味しかったです。
 
おかんにデジイチを渡し走行写真を写してもらいます。
中々上手に写してるのでこれからも頼むかな?(重いカメラなので嫌がるか!)

大岡さんのゴリラ+リヤカーは見てるだけで楽しそうです。
運転は大変そうでしたが・・・

 
最後は道の駅「土佐さめうら」で大岡さんが塩ケンピを買う為に寄ります。
猛暑のツーリングで「道の駅」には助けられました。もちろん寒い時や雨天でもバイク乗りには便利な施設と思います。
今、高知県は龍馬ですね!
若干33歳で命を落としてもたくさんの人々を魅了し続ける素晴らしさ・・・

大岡さんのお店に寄り冷たい紅茶を飲みながら暫しツーリングの反省会?
大岡さん、次は京都・奈良のお寺参りに行きたいそうな!どうする良さん?
お店で良さん・まっさんと別れましたが最後の最後で凄い天気に・・・雷と突風、強烈でした。

16時に無事帰宅
本日の走行距離226km
2日間の総走行距離608kmでした。


これで「土佐・龍馬であい博」観光完了
まぁ楽しめました。
少しは歴史の勉強になったかな?