九州阿蘇・湯布院ツーリング
07.5.26〜27
 楽しみにしていた九州ツーリングですが25日(金)は朝から雨足が強く、天気予報での土日は回復するとの予報を信じ出発する事を決めていましたが17時になっても雨は上がりません。合羽を着ての移動を覚悟しましたが18時頃から天候が急速に回復し19時には問題無しです。助かりました。
 集合場所のオートランド大岡に向かいましたが先日取り付けたETCの具合が良く有りません。配線に異状あり!せっかく買ったETCの利用を今回は断念します。
 大岡さん宅に集合し天候の回復を喜びながら出発です。高速道路利用で大洲ICまでの夜間走行ですが今回はおかんとタンデムなので安全運転で向かいます。

 毎回利用している0:20八幡浜港発のフェリーです。
 3:00別府港着で5:00まで船内休息できます。別府到着時に一旦バイクを下ろさなくてはならないので完全熟睡とは行きませんが到着してからの一日がフルに使えるので便利の良い航路です。
5時。別府港から九州ツーリングのスタート!
冷え込んでる為おかんは着ぶくれモコモコ。


 朝が早い為四輪が少なく新緑、朝霧の中を快適に走ります。
 別府から湯布院、そしてやまなみハイウェイと何度走っても気持ちの良いルートです。
 早朝のやまなみハイウェイを楽しみながら途中で九重町の「九重”夢”大吊橋」に寄りましたが只今7時!ゲートが開くのは8時30分からなので渡る事が出来ません。残念!明日もう一度寄る事にします。
 人一人いない吊橋!怖そう・・・楽しみです!!
  
長者原の雲。大岡さんの奢りのホットコーヒーが美味しい!!
 いつもは大観峰の駐車場周辺しか見学してませんでしたが今回は展望台まで歩いて行き素晴らしい景観を楽しみました。霧と黄砂?で霞んでいるのが少し残念ですが。 
  
草千里です。乗馬は乗ってみたいが微妙な料金!!
今晩は馬肉をいただく予定!!
阿蘇山頂。
今回も通潤橋を見学。
大岡さん、おかんは初めてです。
隣県のyasusiさんからメールで教えて頂いた「寂心さんのクス」を見学。
このクスの木までは案内看板も無く、暑くて渋滞した熊本市内国道3号線からの進入で迷い一度は諦めかけましたが奇跡的?に到着!枝ぶりは立派で見応えが有り本当に良い情報ありがとうございました。
「寂心さんのクス」http://www.kyoboku.com/47/kumamoto/jaku.html
 宿泊は熊本市内のビジネスホテル「東横イン」です。
 そして夕食は繁華街の居酒屋で飲んだくれます。熊本名産の馬肉や辛子レンコンを美味しくいただき、お二人より飲んだくれ夫婦の方がアルコール消費量が多いのに割り勘で申し訳ない!!
翌日は快晴の阿蘇ミルクロードを快走しました。
本当にバイク乗りで良かったと実感!!
多くのツーリングライダーや自衛隊車両も快走してました。
 
「九重”夢”大吊橋」は人で一杯。
渡るとユラユラ揺れます。
500円要ります。
大型観光バスが次々と入って駐車場は大混雑!
お土産もバンバン売れていてもちろんおかんも買っていました。
大吊橋から見える滝と混雑を取材?するヘリ。
大岡さんの目的地「湯布院」へ GO!!
会場はトントンと音が鳴り響いてます。大岡さんの趣味「発動機」です。
不思議な趣味の世界?・・・・・でも古い物は心が和みます。
熱心な見学者が次々と訪れていました。
大岡さんのお友達のBSA乗り。下関から参加です。
渋い!
新旧「発動機付二輪車」対決
会場の「岩下コレクション」で「古い物」を見学
親父が乗っていたモンキーが懐かしい!
(もう時効ですが中学生の頃これで走り回ってました)
長々と男の趣味に付き合わされていたおかんは湯布院民芸村で生き返ります。
目を輝かせてお土産を見て歩きますが残念ながらお土産を積むスペースは有りません!
小さい物を買って喜んでましたがフェリーの出発時間が迫ってる為買い物中断。
別府で美味しいラーメンを食べ16:45発に乗船しました。
八幡浜港では「カブちゃん」が出迎えてくれました。
お土産まで持って来て頂きありがとうございます。久しぶりの再会でしたがパワフルな方です。
大洲から高速道で無事帰還
総走行距離775kmの楽しいツーリングでした。

ツーリングレポートに戻る