愛媛県西海にボロボロタイヤで走った下道582km
04.11.07
 前日に良ちゃんからツーリングの誘い。ここ2回のツーリングは天気に恵まれず今回は絶好のツーリング日和が予想される為、下地が見え出したリヤタイヤに少々不安が有るが行く事に!でも距離は長いなぁ・・・・愛媛県西海町、往復600kmは走るかな?
 7時に出発。放射冷却の為、朝は結構冷え込んでいてグリップヒーターの温度設定は最高にしての走行です。国道32号で高知に向けて走りますが途中旧車でツーリングしているグループに何度も遭遇!良ちゃんに聞くと高松で旧車のミーティングが有るそうな・・・納得。皆さんファッションも決まっていました。
 最初の休憩は南国市の道の駅です。此処まで来ると日差しも暖かく感じだしほっとします。
 途中1度の給油以外はノンストップできれいな海岸線を横目で眺めつつ写真も写さず中村市の手前、大方町の土佐西南大規模公園まで一気走りです。
 土佐西南大規模公園は芝生が美しくキャンプに来てみたい公園です。また広々としたラッキョ畑も山里人間?には感激です。
 良ちゃんのバリオスです。最近フロントホークのスプリングとオイル、キャブの部品を交換したそうで調子は良さそうです。
 11時前に中村市を通過、愛媛県城辺町で昼食です。良ちゃんの案内でうどんの食べ放題のお店へ!1回限りでうどんはいくらどんぶりに入れても値段は同じだそうです。私は8杯入れて天ぷらを3種類乗せて610円です。もーおなか一杯!パンパンになりました。
 苦しいぐらいうどんを食べた後リヤタイヤを点検してビックリ!ほんの少しだけ見えていた下地がガァーンと増えてました。今まで気にせずガンガン走っていましたがこの状態を見ると、もうアクセルを開ける気になれません。帰りまでタイヤが持つかな?
 城辺町から西海有料道路(260円)で西海町に入り、きれいな海岸線を高茂岬へ。
 クネクネコーナーの連続なのでタイヤの中央は余り使わないかな?そんな訳無いか!!
 岬めぐりを堪能!
 帰りはリヤタイヤの事を考えて国道をメインに来た道を引き返すことにし窪川町の道の駅まで帰ってきました。

 ここでタイヤチェックです。
 白い下地が磨耗して黒くなってきています。
 後はひたすらタイヤに負担のかからない様なアクセルワーク?での走行です。南国市で給油のタイミングを逸し、日の暮れた山岳路を休日閉店しているガソリンスタンドばかり横目で見つつバリオスはガス欠の心配・・・ヒヤヒヤ走行ですがタイヤを気にした省エネ運転が高燃費に!リッター約23km近く走りました。今までの最高です。徳島に入ってスタンドが開いていて助かりました。
 19時無事タイヤもバーストすること無く帰宅。総走行距離582kmでした。
 帰ってきてタイヤをチェックすると半周下地が出て残り半周はまだでした。このせいか試しに低速でハンドルから手を離してみると直ぐにハンドルが激しく振れだします。以前高速道路で蛇行しだしたのもタイヤの磨耗が原因なのか?
 窪川町の道の駅で買った馬路村のゆず茶漬け(189円×2)と柚子ジャム(367円)です。
 昼間はポカポカと気持ちが良いのですがやはり朝夕は冷え込み、帰ってのお風呂は何よりも幸せを感じます。
 タイヤは今週末にブレーキパッドと共に交換予定。きちんと整備もしてやらねば!!
本日の小遣い帳
ガソリン代      3455円
有料道路代      260円
食事・飲み物等    880円
お土産          745円
合計          5340円

ツーリングレポートに戻る