激走14時間下道636km与作(国道439号)完走
04.11.27
 以前から与作(国道439号)を始点から終点まで走ってみたいと思っていたのですが相次ぐ台風の襲来で通行止めが何箇所も在った為実行できませんでした。12月に入ると標高の高い剣山や京柱峠付近で日陰の凍結が心配!国土交通省のホームページをチェックしてみると通行止めも迂回路有りとの事。気温は低いが天気は良さそうなので本日決行!!(たいした事では無いのですがネ)
 夜が明けていない6時に出発!192号で徳島駅を目指します。混んで来たので6時40分鴨島から吉野川堤防道路を走行。きれいな朝日に向かっての走行です。
 徳島駅前に7時10分到着。439の始点が良く分からないので徳島駅スタート、終点を中村駅と自分で勝手に決めて距離計を0にし7時15分出発です。「中村駅まで遠いなぁ・・・・」
 剣山までは438号と重なっているとの事。神山町に入ると与作らしい細道ウネウネ道です。
早速の通行止めですが国道も迂回路も同じ細道です。
 写真を写しながら8時10分過ぎ神山町の道の駅を通過。山道に備え木屋平村で早めに給油し剣山のきれいな山並みと青空を堪能し9時30分見ノ越に到着、徳島駅から約85kmです。さすがに日陰は寒いです。ここで439号と438号は分かれます。
 東祖谷山村から京柱峠へ!途中素晴しい景観が広がったり、昼でも薄暗い杉林、酷道と呼ばれるひどい路面など変化に富んでいます。この酷道ででかいツーリングバックを載せたW650とすれ違いました。こんなルートをW650で走るなんて相当なマニアですな!!私も同じか・・・・
10時50分 127km地点です。
 京柱峠を下り大豊町まで一度国道32号を走るのですがカーブの多い32号がまるでスーパーハイウェイ?天国です。スカブーも久しぶりにトップギヤに入ったかな?
 11時55分 174km地点 道の駅「土佐さめうら」で昼食。 天気が良いのに寒さのせいかバイク乗りはいませんでした。
 冷え切った体に暖かい「わかめうどん」450円と青物好きの私は「ばってら」450円をチョイス!もうお腹パンパンです。エネルギー補給で気力充実!!ここからからしばらくは走り慣れた与作です。
 土佐町・吾北村・池川町と2車線の素晴しい道路と突然現れる工事区間の細道。後、数年で快適なツーリングルートになる事でしよう。
 13時55分 東津野村で給油。ここから大正町までの40数キロの内30キロ強が細道ウネウネ道です対向車に神経を使いながらの走行。
 まだ紅葉が楽しめます。
 15時10分 319km地点大正町道の駅の交差点です。ここから中村市まであと一息!
 この区間も細道ウネウネ道!10数キロ我慢の走行を続けていると突然2車線の快適な道路が目の前に。ほっとします。
 16時03分 中村駅に到着。354.8kmでした。
 帰りは素直に国道56号を帰ります。与作を引き返す気力は有りません。(当たり前か!!)
 17時30分須崎の道の駅で休憩。ホットミルクセーキを飲む。昼食以外で口にしたのはこれだけでした。
 18時55分南国市で給油。根曳峠ではCB1300に遊んでもらいます。?

 20時10分無事帰宅。寒くて体はガチガチに!お風呂がうれしい!!手にはマメ・・・・・
 
本日の小遣い帳
 ガソリン代 3492円
 昼食      900円
 飲み物    100円

合計      4492円
総走行距離636km 良く走りました。
スカブーもガンガン良く走ってくれました
600数十キロを5000円弱で遊べるなんてバイク万歳ですな!

ツーリングレポート目次に戻る