MFJ全日本ロードレース選手権第7戦観戦記
04.10.17
7時過ぎ集合。今日はブロスとスーパー7でお出かけです。
スーパー7の後ろを付いて走っていましたが信号待ち後の発進加速は四輪と思えない走りで、しっかりバイクと同等の加速を見せます。500kg少々の車重に205馬力のエンジンを積んでるのですから良く走る訳です。
高速のSAでも子供達や中年少年?に大人気でした。なかなか面白いおもちゃですネ!でも7年前にケイターハム製を700万円で買ったそうな!!! 楽しいおもちゃは高い・・・・・・
瀬戸大橋を渡り山陽自動車道和気ICからTIサーキット英田へ。サーキットは二輪・四輪共一杯でした。
GP125の表彰風景。この後シリーズチャンピョンの表彰も行われました。
600クラスのスタートをメインスタンドで観戦した後第一コーナーに移動しました。
1000クラスのスタート直後。団子状態です。
100クラスは第一コーナーからの切り返しで暴れるリヤタイヤや車体を押さえ込む様子は大迫力でした。
GP250でのクラッシュシーン。二人のうち一人は担架で運ばれもう一人は大丈夫みたいでしたがつなぎはボロボロになっていました。
日本最高のライダー達のレースを見ることが出来、充実した一日でした。
一日中良い天気に恵まれ気持ちの良いツーリングが楽しめました。(いつもはどこかで雨に降られて合羽を着てたので・・・・)
走行距離328kmでした。
本日の小遣い帳
高速代        9000円
ガソリン代      1766円
入場料(前売り券) 2750円
駐車代         500円
食事・飲み物等   1761円

合計         15777円

ツーリングレポートに戻る