03.09.23
娘とタンデムで四国カルストへ
8時過ぎいつもどうりおかんに写真を写してもらい出発。少し厚着してます。
   
R32で高知市を目指すが寒い!数日前の暑さは何なんだと思うぐらい寒い!!娘は大歩危峡で予備に持ってきたジャンパーを着込む。私も4月に乗り換えて以来使用していなかったグリップヒーターのスイッチを入れました。暖か〜い!
  上は合計4枚着ています。

  道の駅「南国風良里」で小休止。自販機はまだCOOLが多くHOTの飲み物が少ない上にほとんど売り切れ状態!皆考える事は同じですね。あったかい紅茶で一息いれる。数人のライダーが休憩していました。この後、前回(9月13日)のツーリングで右往左往した黒潮ラインにすんなりと出るが、途中よく整備された広い道で遅い大型トラックを抜き去り気持ちよく走行していると突然レーダー探知機の警告音が鳴り反射的にアクセルを戻すと旗を持ったおまわりさんが立っていました。間一髪セーフ!!助かりました。この一回でレーダー代の元は取れたと思います。ただ、もし息子を連れて走っていたら原チャは捕まっていたかな?やはり原チャと一緒に走るのは無理があるか。
海岸沿いの道は渋滞も無く横浪スカイラインへと入っていく。6〜7年前にわが社で工事した現場を確認しその駐車場で休憩。娘は眠たそう。でもしばらく野良猫と遊んでいました。
   
横浪からまったく前回と同じルートで四国カルストを目指すがR197で須崎市から葉山村あたりでもレーダー探知機の警告音!これもセーフです。なるほど秋の交通安全運動が始まったばかりかと納得する。娘を乗せているので安全運転で走らねばと思いつつ、もうしばらくは取り締まりはしていないなと勝手に判断して四輪を抜きまくりです。本当に気持ちの良い道なので。次の休憩は道の駅「布施ヶ坂」です。駐車場は観光客の車で一杯でしたが、ぐるりと物産の販売所を見て回るとおいしそうなにおいが漂ってきます。においに釣られてか多くの人が次々と買っていく食べ物は「若鶏山賊焼き」です。本当においしいのか半信半疑で「観光地の食べ物だからまずくて元々」と1本買って娘と分け合って食べる事にしました。
    「旨い!」
    やわらかく塩コショウ効いていて美味しかったです。
この後、前回食べた食堂で昼食を食べる事にし東津野村村内に行くが食堂は定休日!この後ずっと食べ損なう事になるとは!!村内で給油を済まし四国カルスト(天狗高原)へ。
  ついに雨が降り出しました。
 
  10日前はこんなにお天気が良かったのに!
 
   

  寝るな!!
高原のレストランはお客で一杯でレジには「しばらく食事は中止します。」の張り紙。ここでも食べ損なう。
雨脚は強くなってきたのでここで合羽を着込むが下に沢山着ている為二人ともモコモコ状態です。グリップヒーターのありがたさを実感した一日でした。
   
雨の中、高原を愛媛方面に下っていくが後で話しを聞くと娘は必死で睡魔と戦っていたようです。バイクのリヤシートで睡魔と闘うのは「拷問やぁー」。同じく私も眠くて前の四輪について行くのがやっとの時期が有りました。
この後は雨の中をひたすら走りR194吾北村の道の駅「633美の里」で休憩です。時間は15時過ぎで昼食を食べるには中途半端な時間なので食事は帰って食べる事にし、紅茶とケーキで一服!美味しかったです。
  私はロールケーキ、娘はチーズケーキです。
休憩しているとスタンプラリー2003のポスターが目に入る。四国内の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で何かが当たるとの事。来年の5月31日までなのでバイクでどれだけ集められるか挑戦してみようと100円でスタンプ帳を購入しました。仕事では四輪でそこらじゅう走り回り道の駅はよく利用のだが二輪での目標が出来また走る楽しみが増えました。四国八十八箇所参りもスタンプラリーと同じ感覚がありますが?
  スタンプラリーのポスターとムササビ(633美)の剥製。

  スタンプ帳を手に新たな楽しみにウキウキ?
早速、帰りにR439の土佐町道の駅「土佐さめうら」でもスタンプゲット。
無事18時過ぎに帰宅。総走行距離392km。あまり迷わなかった為同じルートでも前回より距離は少ないです。
「娘よ今度は天気の良い日に走ろう!」

ツーリングレポートに戻る